トップへ戻る暮らしの情報医療文化/教育食事旅行役立つドイツ語リンク集サイトマップお役立ちデータ・クイックリンク
渡独前後とドイツを去る時住まいの情報運転/車買い物娯楽/スポーツナイトライフ掲示板更新履歴
渡独前後とドイツを去る時⇒パスポートの取得
 パスポートの取得 
[戻る]
種類:
5年間用と10年間用(20歳以上申請可能)の2種類

申請方法:
住民登録をしている各都道府県のパスポート申請窓口にて申請。受領までに約1週間(土・日・祝日は除く)かかる。申請時に渡された受理票・手数料を持って、必ず本人が受取りに行く。

申請に必要な書類:
  1. 一般旅券発給申請書(5年間用と10年間用の2種類に分かれている) 1通
  2. 戸籍謄(抄)本  1通 (申請日前6ヶ月以内に作成のもの)
  3. 住民票の写し  1通 (申請日前6ヶ月以内に作成のもの)
  4. 写真(縦45×横35mm、裏面に申請者氏名を記入) 1枚
  5. 本人確認の為の書類(有効な書類の原本に限る)
    @ 1点で良い書類‐運転免許証、船員手帳、写真付き住基カードなど
    A 2点必要な書類(@の書類がない場合。 a)とb)から各1点、またはa)から2点を提出する)
    a) 健康保険証、国民健康保険証、国民年金手帳、共済組合員証、厚生年金証書など
    b) 写真付きの学生証、会社の身分証明書など
  6. 現在有効なパスポートがある場合で、有効期限の残りが1年未満の場合は新しいパスポートの発給申請ができる。この場合、上記の書類に加え現在有効なパスポートも提出する。有効期限は新たに申請し、発給された日付から5年間または10年間となる。
  7. 発行手数料   受取り時に支払う。
    ※ 印鑑が必要な場合もあるので、申請する時に印鑑も持参した方がよい。
手数料:
10年間有効な旅券
(20歳以上)
5年間有効な旅券
(12歳以上)
5年間有効な旅券
(12歳未満)
 都道府県収入証紙代  2,000円 2,000円 2,000円
 収入印紙代  14,000円 9,000円 4,000円
 合 計  16,000円 11,000円 6,000円